私のことについて♪


結婚して5年。

2人の子供にも恵まれ、育児・家庭・趣味を大切に過ごしてきました。

旦那さんは、脱サラし、自分のやりたいことを成し遂げ、自由を手に入れました。

私は、http://www.netbusinesss.com/様のお陰で、月収300万円、年収3000万円を得ることができました。

その余裕もあって、子育てをしながら、趣味であったトールペイントの講師を取得し、アトリエも開講できました。

子供たちも、勉強は楽しいと思ってくれるように、小さいときからの教育をさせています。

お金が無いと悩んでいても何も進みません。

暇を持て余しがちな主婦は特にネット副業をするべきです。

この先生はその戦略と方法を、初心者でもわかるようにかみ砕いて教えてくださいます。

本日はお豆腐で体を癒して


お料理の中でも、一番大好きなもの。

「おとうふ料理」です。

FB_IMG_1456210667607

最近、お肉料理が多かったので、ちょっと気分を変えて、今夜はヘルシーにしました。

個室には、中庭があり景色も整えられていて、癒しになりますね。

 

畳というのは、やはり、日本人には馴染むものなんですね。

自然と心が落ち着きます。

 

お酒を嗜みたい気分ではありますが、

また、当分はおあずけになりそうです。

 

実は、3人目を授かることになりました。

 

妊娠をしたときは、なぜかここのお店をセレクトしてしまいます。

体のことを思ってかな?

でも、何か違う、、、この落ち着いたお店の雰囲気かな。

何かしらいいことがあると、ここを利用しているんです。

 

1人目ができたときも、2人目ができたときも、ここでしたね。

 

また、新しい命ができたことに乾杯。

 

綺麗に着物を着付けた店員さんがお料理を運んできます。

生湯葉の和え物、ごま豆腐もおいしい。

FB_IMG_1456210675383FB_IMG_1456210682316

 

この湯葉ができるまでの時間がわくわくするのです。

次々とできる湯葉にテンションも上がり、

ず〜と食べ続けたい!

この、噛む瞬間のちょうどいい噛みごたえ。

幸せです。

FB_IMG_1456210686115

もっちりとした食感の、この2種類の田楽。

FB_IMG_1456210689716

この、さわらの西京漬けもクセになります。

 

大好きなお豆腐、ゆば、田楽をいただきながら思うのです。

 

体調を考えて、今年は、海外旅行は延期かな。

今年、ヨーロッパに行く予定でしたが、想定外のパリのテロを受け、取りやめましたし、

海外旅行へ行くのにも、より一層の注意が求められる、そんな時代になったことに悲しく思いますね。

 

数年後、子供たちとフランスへ行く夢も描いていたのに、

もしかすると、願わない夢になってしまいそうです。

 

わざわざ、治安の悪いところへは、子供を連れて行けるはずがありませんから。

残念ではありますが、これはどうしようもないことですね。

 

神様からのお告でしょうか。

「今年は国内で」と言われているような気がします。

 

 

皆生温泉『華水亭』でオーシャンビュー


温泉の季節です。

毎年、冬には皆生温泉へ向かい、温泉を満喫したあとは、カニを堪能するのがお決まりコース。

IMG00190

今年の冬は雪が少なく、暖冬ですね。

寒いのが苦手な私にとっては、ありがたいことなんですが、、、

数年前に、大雪が降って、実はこの旅館に足止めを食らったことがありまして。

1m以上降って、車が埋まってました。

あれは、トラウマになりました。

 

でも、冬の露天風呂って、なぜ、入りたくなってしまうのでしょうね。

IMG00175 (800x450)

『華水亭』という旅館は、皆生の中でも、最高級な旅館です。

おもてなしはもちろん、露天風呂、いろんな種類のお風呂が楽しめて、お料理も最高です。

客室は、オーシャンビューで、プライベート露天風呂付きです。

小さな子供がいたら、露天風呂付きは助かりますよね。

一目を気にせず、ゆっくりと入れるので、安心です。

 

朝食も夕食も、お部屋でできるので、お子様がいる家族にとって、満点な旅館ですよ。

IMG00180

夕食のカニはフルコースでいただき、旦那さまはお酒に酔われ、早く就寝。

 

私はというと、ぼ〜と、暗い海を眺めながら、今年の抱負を見つめてました。

いつもぼ〜としてますね。

 

明日は、きたろうロードへ。

去年惜しまれながら亡くなった、先生の追悼も兼ねて、訪れることにしましょう。

 

 

久しぶりのU・S・J


今日は、西宮に住む、妹と「U・S・J」へ行って参りました。

1年パスポートを持っている妹に誘われ行ったのですが、

何才になっても、心が踊ってしまいますね。

 

普段ではできないことが、ここではできるんですよ。

顔にペイントしたり、コスプレしたり、踊ったり。

本当に楽しい場所ですね。

 

ジェラシックパークの辺に、工事をしているところがありましたけど、

何かのアトラクション?!ができるのでしょうか?

IMG00095 (800x450)

今回の、おすすめポイントとしては、ハリーポッターです。

全巻持ってますし、英語版も持っているのですよ。

大・大・大ファンです!

あの空間は、ハリーポッターそのものです。

お城を見たときは、鳥肌ものでしたよ。

IMG00088

街の外装も忠実に作られていて、異空間でした。

 

3Dのアトラクションも、妹の粋な計らいで、楽々と入場!

3Dを取り入れると、本当に映画の中にいる感覚がして、

これ、乗って損なしですよ。

 

このアトラクションだけでなく、他のアトラクションもあまり時間を待たずに楽しめたので、

有意義でしたね。

IMG00098IMG00099

ディナーは、ちょっとおしゃれに、レストランへ行きました。

子供のようにはしゃぎ、笑い、ドキドキした一日。

 

今度は、子供を連れて来ようかな。

イタリアン料理『コーザ・ボーレ』でディナーを


クリスマス前、

私のトールペイントアトリエが開講した記念として、

旦那さんがお祝いにイタリアンのお店へ連れていってくれました。

FB_IMG_1456210316829

ここは、レストラン・ウェディングが出来るところで、

予約が取りずらいんですよ。

FB_IMG_1456210322938

私は、運転があるので、お酒は遠慮して、

ちょっと気になった、一杯1000円のグレープジュースを頂きました。

ぶどうそのもののお味がして、「おいしい!」

もちろん濃縮還元ではありませんよ。

FB_IMG_1456210332673FB_IMG_1456210344648FB_IMG_1456210350174

今年ももうすぐ終わり。

美味しい食事をしながら、一年間を振り返りました。

 

結婚して5年。

2人の子供にも恵まれ、育児・家庭・趣味を大切に過ごしてきました。

旦那さんは、脱サラし、自分のやりたいことを成し遂げ、自由を手に入れました。

お陰さまで、わが家はのびのびと過ごせてますし、だからといって、ダラダラと過ごしているわけではありません。

 

わたしは、子育てをしながら、趣味であったトールペイントの講師を取得し、アトリエも開講できました。

子供たちも、勉強は楽しいと思ってくれるように、小さいときからの教育をさせています。

特に英語は、日本語と一緒に上達していて、関心してます。

 

お金があるからといって、雑に使っては、お金は逃げていくだけです。

意味のある使い方で、目的を持って使うことで、お金は回って帰ってくるのです。

 

と、今日も旦那さんと熱く語ってました。

『ラ・メール プラール』でランチを


たまごお料理が大好きなわたし。

FB_IMG_1456210296516

FB_IMG_1456210290580

岡山に、あの有名なフランスのモンサンミッシェルでしか味わえなかった味を楽しむことができるなんて。

当初は、週1で訪れる場所でしたが、近頃、行きそびれていたので、

グアムのお土産を持って行くついでに、2人の友人たちと楽しみました。

 

友人たちは、

「グアムに行って、そんなに疲れて帰ってくるひと初めて見たよ〜」

と、驚いてました。

「気も使うしね、子供たちは5人でパワフルだし、大人の数より多いんだよ〜!」

なんて、愚痴が飛び交ってました。

 

春にフランスへ行った友人は、初めてのオペラを鑑賞し、感動のあまり体が震えたらしいですよ。

一生のうち、もう一回見たいとも言ってました。

 

わたしも一回ぐらいは見たいと思っていたし、次の旅行はヨーロッパにしようと、

旦那さんと相談していたところなので、いい機会です!

 

わたしは、フランスへは5回渡っており、すべてお仕事ですが、

何度行っても、情緒あふれる芸術が飽きさせません。

 

主に、美術館めぐりで、一回の旅行中、ルーブルに3回足を運んだことがあります。

回りきれないんですよ。

あのルーブル美術館を隅から隅まで見ようとすれば、1ヶ月かかかるみたいですよ。

 

オルセー美術館は、コンパクトな造りになっていて、見やすかったです。

 

また、旅行話しで盛り上がった女4人も、パワフルですよね。

今日のランチのおいしゅうございました。

 

お天気の日には、ハーブガーデンへ


朝、お庭のお花たちに、お水をあげていたら、パパが言うの。

「今日のご予定は?」と。

 

特になかったので、お暇をしてる私たちが向かったのは、

とある、ハーブガーデン。

ワンちゃんもOKなので、よく愛犬を連れて家族で訪れる場所。

ガーデニング好きな私にとっては、癒しの場でもある。

この『ローラアシュレイの木』、昔から気になっていた。

あの雑貨や洋服のブランドのお名前の通り、綺麗なバラが咲くみたい。

お見せできないなが残念ですが、、、

FB_IMG_1456210737617

ラベンダー畑もあって、6月になると一面に咲き誇るんですよ。

FB_IMG_1456210743622

素敵なランチと一緒に楽しめるガーデンは、ハーブの香りでいっぱい。

本日のメニューは、パスタ・カレーライスなど、どれもおしゃれなで美味しいのよ。

 

ここのカレーライス、なんだかフルーティーな味わいで、

わたしイチオシです!

FB_IMG_1456210730769

お腹も満腹で、心も満たされて、ほっこり。

 

みなさん、それぞれの愛犬を連れて、「かわいいね〜」と言いあ合うのよね。

子供たちも、ほかのワンちゃんを見つけては触れ合ってます。

 

動物に慣れているせいか、動物を怖がらないので、時々心配。

噛まれたらどうしようって、こっちの責任でもありますからね。

 

お庭を一周して、お散歩気分を味わったら、次はお買い物タイム。

 

お庭に使われている、陶器や置物、全部素敵なんです。

それがここで購入できるのも、お気に入りの理由ですね。

 

いつも購入するのは、ハーブな苗とサシェ。

ハーブは育ててお料理に使えるし、

サシェは、おトイレや玄関先に、さりげなく置いておくと、

芳香剤の代わりになりますから、便利グッズですよ。

 

さぁ、お家に帰って、早速鉢植えね。

また、わが家のガーデンに新入りで賑やかになりますね!

海とプールでご満悦の子供たち グアム最終日


3泊5日のグアム旅行ももう終わりです。

こうしてみれば、早いですよね。

 

朝食は、『エッグスシングス』のパンケーキとオムレツとロコモコ。

風変わりのぺったんこオムレツは意外!

ちょっと拍子抜けしてしましました。

 

オムレツはボリューミーなふわっとしたほうが美味しいですね。

 

ロコモコはGOOD!!

美味しかった。

 

パンケーキは、クリームたっぷりのバナナのせ!

ココナッツオイルとハニーをかけて頂きました。

 

最後の日なので、ショッピングモール廻りです。

免税店では、義理の母に『コーチ』の新作バックを購入。

お義父さんには、ラルフのポロシャツをゴルフ用に数枚購入。

 

私の妹には『ヴィトン』のバックを。

あとは、友人に頼まれているものを購入していたら、自分のをすっかり忘れていましたよ。

 

午後からは、もう一度海へ行って、大人たちはお酒を嗜みました。

 

私は終始、ぼ〜としていた旅でしたね。

 

それでも、ゆったりした時間を過ごせましたし、気分的には楽しめました。

 

旦那さんの妹家族に、また、

「今度は、ハワイへ連れていってね」

と言われましたが、、、

大人数の旅行はもう勘弁していただきたいものです。

 

 

お疲れ様です!やっと、日本へ帰ってきましたよ。

本当に疲れた旅でした、、、

 

できれば、わたしは一人旅がしたいと思う今日このごろです。

海外が好きなので、もう少し子供たちが大きくなったら、フランスへ連れていきたいと思ってるんです。

街そのものの芸術が目から自然と入ってくる空間、子供たちに味わって欲しいのです。

 

かわいい子には旅をさせろといいますが、本当にそう思います。

いろんな地に行くのが多いほど、いろんな知識も増えますし、

ただ行くのではなく、勉強させることです。

 

私たちの子供は、みんなグアムがはじめて入った海です。

1才から水が怖くありませんし、泳ぐのが好きですね。

綺麗な海の感覚と、自然と入ってくる英語力。

 

わが家の家訓は、「すべて勉強!」ですから。

 

 

 

 

大人数でグアムはちょっと大変


昨日の、『ザ・ターザ』は、子供たちには酷なことに。

海でしっかり遊べたので良かったのですが、今日は休館日じゃないでしょうね?

と、ドキドキしながら向かいましたよ。

 

入口を見た瞬間、がっくり。

なんだか、思っていたイメージと違うのです。

雑誌の写真を見たところ、とても綺麗なイメージでしたのに、

枯葉はプールに落ちていたり、所々のアトラクションがお休みだったり、

とにかく、写真のイメージと違いました。

 

でも、子供たちはお構いなしに遊んでましたが、

アトラクション自体面白いみたいで、大きな浮き輪でスライダーを滑ったり、

ほぼ直角の滑り台があったり、十分楽しめそうですよ。

 

私は、海でぼ〜と眺めている光景のほうがいいですけどね。

 

今回の旅行は、子供優先で考えたものですから、ショッピングの時間は減らしました。

 

お昼は、ハンバーガーを食べたいといい、『T・G・I』へ行きました。

とにかく、この周辺、PLAZ付近は観光がしやすくて好きな場所です。

ショッピングも免税店もありますし、ホテルもこの辺がいいですよ。

 

ヒルトンも宿泊しましたが、周辺になにもないので、落ち着いているといえば落ち着いていて、

ホテル内でずっと過ごしても飽き足りないと思うのですが、

少しは、街中を歩きたいじゃないですか。

 

だから、宿泊はアウトリガーか、リーフがおすすめです。

 

2日目は、食べては泳いで、食べては泳いで、夕方には、また、海へ行き、

子供たちはずっと泳いでました。

 

これも、いい経験。

大人数はやっぱり慣れないのよね。

行動も限られてくるし、、、気を使う。

 

大勢でいいのは、賑やかということでしょうかね。

グアム旅行 大家族で賑やかに


2日目の早朝。

朝のマーケットへ繰り出して行こうと予定にしてましたが、

この大人数。

寝坊が多数おりました。。。

 

昨日?(明け方)は、ホテルに到着したのも、4時ぐらいでしたもんね。

さすがに眠いです。

 

でも、この2日目は波乱の幕開けだったのです。

 

朝食は、ホテルのレストランでバイキング。

FB_IMG_1456210848979

たっぷり頂いたあとは、例の『ザ・ターザ』でプールの予定。

 

それが、なんと、いきなりの休館日。

なんてことでしょう。

 

楽しみにしていた子供たちはがっかりですよ。

理由がわからない休館日はよくあることらしいですが。

 

ここでまた気を取り直し、海へと向かいました。

私は、ちょっと体調が悪かったので、一人でお茶をしていました。

今回の旅は、今までよりハードでしたから。

子育てから離れ、一旦、自分の時間をどう有意義に使おうか、

アウトリガーのカフェで考えてました。

 

1時間くらいでしょうか。

ただ、ぼーと海を眺めているだけで、開放感と癒やしで満腹になりました。

 

お昼のお食事は、『シーグリル』で。

ここのパスタやお肉料理が絶品です。

 

お値段もお手頃で、本当におすすめですよ!

お料理の待ち時間、テーブルクロスにおえかきができるんですよ。

とてもユニークな発送が素敵。

でも、この一面紙のテーブルクロスと、チョークは、定員さんの覚え書きのためだったのです。

子供が喜ぶ、アンパンマンとバイキンマンを描きました。

 

余談なんですが、グアムの現地の人は、どうも子供を大切に考えているようで、

いつもなんですが、通りがかる人、みんなが赤ちゃんや小さなお子さんに、

「ハ〜イ!!」

と手を降っていたり、うちの子は、

「ちびまるこ〜」と言われたり、本当に声をかけてくれて、いいことですよね。

日本の人では、なかなか行動に移せないことです。

ぜひ、マネしたいことだなと思いました。

 

夜は、ヒルトンで、ディナーショーを見て、送迎の車でみんなぐっすりでしたよ。