グアム旅行 大家族で賑やかに

2日目の早朝。

朝のマーケットへ繰り出して行こうと予定にしてましたが、

この大人数。

寝坊が多数おりました。。。

 

昨日?(明け方)は、ホテルに到着したのも、4時ぐらいでしたもんね。

さすがに眠いです。

 

でも、この2日目は波乱の幕開けだったのです。

 

朝食は、ホテルのレストランでバイキング。

FB_IMG_1456210848979

たっぷり頂いたあとは、例の『ザ・ターザ』でプールの予定。

 

それが、なんと、いきなりの休館日。

なんてことでしょう。

 

楽しみにしていた子供たちはがっかりですよ。

理由がわからない休館日はよくあることらしいですが。

 

ここでまた気を取り直し、海へと向かいました。

私は、ちょっと体調が悪かったので、一人でお茶をしていました。

今回の旅は、今までよりハードでしたから。

子育てから離れ、一旦、自分の時間をどう有意義に使おうか、

アウトリガーのカフェで考えてました。

 

1時間くらいでしょうか。

ただ、ぼーと海を眺めているだけで、開放感と癒やしで満腹になりました。

 

お昼のお食事は、『シーグリル』で。

ここのパスタやお肉料理が絶品です。

 

お値段もお手頃で、本当におすすめですよ!

お料理の待ち時間、テーブルクロスにおえかきができるんですよ。

とてもユニークな発送が素敵。

でも、この一面紙のテーブルクロスと、チョークは、定員さんの覚え書きのためだったのです。

子供が喜ぶ、アンパンマンとバイキンマンを描きました。

 

余談なんですが、グアムの現地の人は、どうも子供を大切に考えているようで、

いつもなんですが、通りがかる人、みんなが赤ちゃんや小さなお子さんに、

「ハ〜イ!!」

と手を降っていたり、うちの子は、

「ちびまるこ〜」と言われたり、本当に声をかけてくれて、いいことですよね。

日本の人では、なかなか行動に移せないことです。

ぜひ、マネしたいことだなと思いました。

 

夜は、ヒルトンで、ディナーショーを見て、送迎の車でみんなぐっすりでしたよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です